Blog&column
ブログ・コラム

が食欲不振になってしまったらどうすれば良いの?

query_builder 2021/04/08
コラム
animalesel-field-nature-quindio
も人間と同じで、年を取ると徐々に食欲が落ちてきます。
でも、できるだけ長く元気でいてもらいたいですよね。

今回は老が食欲不振になった時の対処法をご紹介します。

▼老が食欲不振になる原因は?

が食欲不振になるのには、色々な原因があります。
主に考えられる原因は以下のとおりです。

・加齢による基礎代謝の低下
・歯周病や口内炎
・アゴの力の衰え
・鼻づまり

加齢による自然な食欲の低下は、そこまで心配し過ぎる必要はありません。
人間も、食べ盛りを過ぎると徐々に食事の量が減っていきますよね。
にも同じ現象が起きているというわけです。

歯周病や口内炎など、何らかの疾患がある場合は獣医師の診察を早めに受けることをおすすめします。

疾患なのか自然な衰えなのか判断がつかない場合も、ぜひ獣医師に相談しましょう。

■老用のやわらかい食事に変えてあげよう

多くのはドライフードタイプの、いわゆる「カリカリ」を与えられていると思います。
カリカリは歯のケアにも役立つので若いには非常に良いフードなのですが、老にとっては食べにくく、それによって食欲不振が起きている可能性もあります。

がカリカリを食べづらそうにしていたら、ウェットタイプの食事も取り入れてあげると良いでしょう。

ただ、食べられるうちはアゴの力を鍛えたほうが良いので、カリカリも併用してあげてください。
かつお節のように食欲をそそるものをふりかけてあげると、喜んでくれるはずです。

▼まとめ

年を取ったにも、子にはないゆったりとした魅力があるものです。
の緩やかな時間の流れを感じながら、食欲不振に対してもできるだけの対処をしてあげてください。
不安なことは獣医師に相談しながら、適切にケアをしていきましょう。

NEW

  • ねこちゃんのオシッコの病気が多い季節となります

    query_builder 2020/10/27
  • ペットの健康診断にかかる費用と予防接種について

    query_builder 2020/10/13
  • が食欲不振になってしまったらどうすれば良いの?

    query_builder 2020/10/13

CATEGORY

ARCHIVE