Blog&column
ブログ・コラム

爪切りはいつから始めればいい?

query_builder 2021/05/15
コラム
animals-cats-cute-feline
に限らずペットを飼っている方は、定期的にペットの爪切りをしていると思います。
の場合は爪が伸びてきたら切りますが、子の場合いつから切り始めるべきかわかりますか?
は爪が柔らかいので、爪切りを始める時期や頻度に注意しなければなりません。
そこで今回は、子爪切りはいつから始めるべきか解説していきます。

▼子爪切りはいつから始める?
爪切りは、生後1~2か月頃から始めるのが一般的です。しかし、爪の状態や体の大きさによって始める時期は少し異なるので、様子を見ながら始めましょう。
生まれたばかりの子は爪が非常に柔らかいので、ある程度の硬さになるまでは爪切りは控えます。
また爪切りを嫌がりやすいので、子のうちからしっかり慣れさせておくことが大切です。そのためには、日頃のとのスキンシップで足に触られることに慣れさせるのがおすすめです。

▼子爪切りの頻度は?
爪切りは7~10日程の頻度で行うのが一般的ですが、爪が尖ってきたと感じたらその都度爪切りをしましょう。
特に子は細くて尖った爪をしているので、遊んでいるときにどこかに爪を引っ掛けたり折ってしまうことがあります。
また引っかかれるととても痛いので、頻繁に爪切りをしましょう。

▼まとめ
爪切りは生後1~2か月を目安に始めましょう。子の爪は尖っていて飼い主もけがをしやすいので、定期的に爪切りをすることが大切です。
上手く爪切りができるか不安という方は、ぜひ当クリニックにお越しください。

NEW

  • ねこちゃんのオシッコの病気が多い季節となります

    query_builder 2020/10/27
  • の代表的な性格とは?

    query_builder 2020/10/13
  • がストレスによってかかる病気とは?

    query_builder 2020/10/13
  • 爪切りはいつから始めればいい?

    query_builder 2020/10/13

CATEGORY

ARCHIVE